スカイハイ スカイライト

日々の出来事や考えを綴ったり 趣味の絵を公開したり。 就職活動中の為、暫らくお休み。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
1009t.jpgたまには創作活動でも。
とは言っても、数日前にネット開いたら飛び込んできた情報見て
触発されて描いたもの一点位。

厚塗り出来る人がうらやますい。

これ書いてる間にも課題の提出期限が刻一刻と近づいてきてるんだが
今だけは忘れることにしよう。
スポンサーサイト
 雑記 
気づくと一週間位すぽーんと飛んでる不思議。

絵はアナログだったりデジタルだったりでちびちびと描いていたものの、
文章は殆ど書き溜めてないので、最近感じたことや
最近鑑賞した作品の感想等ずらずらと並べようと思います。

はっちゃけて描いてると結構楽しいもんです。
…後々は兎も角。

バイト先が改装中でちょっと混乱しとります。
Beです。




サマーウォーズ [DVD]

昨年、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞等を受賞した、
サマーウォーズをDVDレンタルして鑑賞してみました。

感想ちょっとだけ。




ジブリ作品と比べると、わりと世代を選びそうな作品でした。

物語の舞台の一つとなっていたのが、
『OZ』と呼ばれる、ネット上の国際規模の巨大な仮想世界(と言うかSNS?)だったので、
そこら辺の理解が無いと若干取っ付き難いかなーといった感じ。

とはいえ、大家族が世界の危機に立ち向かう描写はお見事。

ダイナミックでド派手な演出や、
CGを駆使して描かれた綺麗な映像に引き込まれっぱなしでした。
ここら辺はアニメーション映画ならではだと思います。

文字通り笑いあり涙ありの良作でした。
未鑑賞の方は是非是非。




英会話のラジオで流れてた曲を妙に気に入ってしまった。



思いがけず知らない曲に出会えるという点でラジオは良いですね。
…なんか目的変わってる気がしますけど。


この英会話のラジオ始めたのがつい最近なので、リスニングの練習はあまり進まなかったんだけども、
先日受験したTOEICでそこそこの点数を取れたので、
二年の英語を免除できるらしい。

今年は極力時間を作りたかったのでありがたい。
有効に使えないと何の意味もないんですけどね…。




さーてシレン4買ってくるかと思ってたら
弟がフラゲしていたでござるの巻。

…自分よりお金持ってるんじゃないか…?


自分自身はプレイしていないので、弟のプレイや投稿されているプレイ動画等見ただけですが、
今回は全体的に仲間が強いみたいです。

ミリィが20数ダメージ程の銃を1ターンに8発位放って
敵に何もさせないうちに倒すとか、昼間の室内では歴代の仲間の中でも最強な気がします…。

ずっとミリィのターン!


つーか今回の女性キャラのデザインは全体的に狙いすぎだと思います。

絵師は今回も長谷川薫さんだったようで。
お疲れ様でした。




以下発売日ちょい過ぎ位に書き溜めたシレンの感想とか考察とか。


某所の配信実況のログやら本スレやら見てると
随分評判も良いらしく、難易度もなかなかとのこと。

『俺達のシレンが帰ってきた!』とかなんとか。

アスカは盾ゲーだったので、ダメージ受けながら逃げるゲームらしいのだが、
今回は初代はDS2のようにダメージ受けないように逃げるゲームになってるとかなんとか。

amazonのカスタマーレビューでも殆ど☆5評価になってるんだけども、
正直ゲーム等の評価は信者かアンチ位しかしてないようなイメージが合ったので、あまり当てにしていなかったのです。
が、弟から直に感想聞かせてもらうと大変面白いとのこと。

自分も弟もシレンシリーズは幾つもプレイしてきたんだけども、
弟には久々のヒット作になったようで、もうシナリオクリアして追加ダンジョン始めた様子。

シナリオクリアに必要なダンジョンが一つだけで、途中に幾つか中継地点があるという、
初代シレンのテーブルマウンテンのような構成。
最終階は36Fと、アスカの最終ダンジョン星華の大筒と同程度。

プレイしたこと無いのでなんとも言えないんだけども、
これだけ聞くとやっぱり難易度高めに感じる…。




自分はダンジョン万歳さんの所で行ってた配信(12)見てましたけど、
64版並にスムーズに動いているのは勿論、用語の説明が出たり、
村の建物の前に行くと何の施設だか表示されたり、町の全体マップが上画面に表示されたり、
壺の中身が上画面にポップアップされる等、
随分と親切な機能が揃っていたので驚き。

BGMは過去作のものが幾つか使われており、
シリーズファンとしては嬉しい。

たまに床に埋まっているアイテムは、掘り出せるかどうかは力依存らしいので
力の草の重要度がさらに増した様子。

また、夜のモンスターは明かりを灯していないと
攻撃力が相当なものらしく、配信者の石野さんが一撃で倒されてました('A`)
松明外すと無くなってしまうのね…。


こうしてみるとシレン3とはなんだったのか。


…弟がプレイし終わったら貸してもらおう…。



結局自分は未プレイだったパワポケ12買いました。



…長々と書きましたが、今回のシレンは良作。マチガイナイ。
スタッフの方々お疲れ様でした。




相手の思考を楽観的に期待している状況……、これを、甘えている、というんだ。

いいかい、気持ちなんて伝わらない。伝えたいものは、言葉で言いなさい。

それが、どんなに難しくても、それ以外に方法はない。



詩的私的ジャック(講談社文庫)より



『普通選挙制は成功だったか否か』的なものを、とある作品内で読んだのですが、
「知識も責任感も乏しい人間に広く投票権を与えてしまうと、結局は多数決で愚かな選択しかできなくなる。」というのが
最近の日本を指しているようで笑えなくなってきた。

いや、独裁よかマシだとは思いますけども。

政治に関しては詳しくないんだけども、
最近は投票で選ばれた政治家の方までも責任感が薄れているように感じます。


「努力だけは認めて欲しい。」

「いずれ、国民にも私の答えが最適だったと分かるときが来る。」

(記者団に「半年後に民主党政権で良かったと国民が思うか」と問われたのを受けて)
「必ずそうなる。それだけは申し上げておくことができる。」


◆【異論暴論】正論2月号
さらに問題なのは、鳩山首相が国民にも甘えようとする傾向が顕著なこと。
>偽装献金事件の会見で鳩山首相は、「国民の皆さんの辛抱強さと、じれったいなという思いは感じます」と言いつつ、
>全くけじめをつけようとはしなかった。これこそまさに、無限の甘えといえるだろう。(川瀬弘至)


「国民に甘えている」ということの意味がようやく理解できてきた今日この頃。
もうちょっと言葉で説明して欲しいものです。


とかこんな事書いてる辺り、書籍やら社説やらネットから影響受け過ぎなんですかね。
ちょっと自重します。




弟の就職が無事決まりました。
…決まってなければシレン4なぞやってないだろうっつー話ですが。


そんな訳で12月~1月頃から、学校行ってても割と暇だったらしく、
珍しく学校で読むのだか、小説買ってきました。

明日は雨が降るか槍が降るかと大変驚いたんですが、
この歳なら本ぐらい読むかと無理矢理納得。


さーて何読んでるんだお前はと
読み終わってから四冊ほど貸してもらったんですが、
「獣の奏者」なるファンタジーモノでした。
(自分は疎いからよく知らないんだけども、アニメ化もされたらしい。)

ファンタジーは結構好きなので、楽しんで読めるかなーとは思っていたんだけども、
どうも自分はファンタジーの類は映像作品で楽しむ方が向いているみたいで
字面でファンタジーというのは少々苦しかったです。

…まだ一冊しか読んでないので、
自分は文字で読むファンタジーは苦手、と結論下すには早いんだろうけど
想像力足りてないのかねえ。

ゆっくり読もうと思います。
むむむ。




さて他にも書こうと思っていたものや
貼ろうと思っていた絵もあったんだけども、長くなりそうなので一度この辺で。


もうすぐ春がやってくると思うと楽しみで楽しみで。

…ただ、ここ数年花粉症を発症しているので、
今年も多分発症するんだろうなーと思うと少し憂鬱。

…既にここ数日鼻詰まりが酷くて
未だに鼻声になっている訳ですが。

あーあー_l ̄l○
これさえ無ければなぁ。


ではまたいずれ。
子供の幽霊らしい

サムネが酷いことになっとる。
投稿してから確認してみるとぐしゃぐしゃにはなってないね…。
リアルタイムプレビューだと凄いことになってるけど…。




相変わらず右から見た時の顔を描くのが苦手なので、
左右反転を繰り返して「なんじゃこりゃー」となる作業です。




「絵を描く過程で、何の作業をしている時が一番楽しい?」と聞かれたら、
多分、線画にエアブラシで試し塗りしている時が一番楽しいんじゃないかなあ と答えるだろう。

自分の描いた絵に、命を吹き込んでるような感じがして、
絵を描いていて良かったと思えるひと時。




…今日明日は大雪の予報なので、早めに寝ることにします。
今週で一応後期の授業が終了。

春季休暇はきっちり予定を立てて過ごすつもりです。
(計画性無いからなあ…。)


ではまたいずれ。
 ネタ幾つかの雑記 
ジブリ映画見てて思い出したんですが
ジブリ映画の主題歌では木村弓さんの「いつも何度でも」が一番好きです。




もうちょっとで一段落。
もう大体片付いたんだけども、もう一息。

ちょっと休憩。
Beです。




たまにFLASHゲーをやりたくなったので、脱出モノでもやってみる。

◆Look up into the sky


プロローグその他はスキップしても特に問題無い様子。

自力でやれるところまでやってみたんですが
エレベータのパスワード入力で詰みました('A`)




ここ最近、とある資格を取るための調べものをしていると、
インターネットは情報の海なんだということをひしひしと感じます。

こんな情報の山の中から、
どうして自分のような者がより良い情報を選べるだろうか。


合格者の勉強法眺めてみるだけでも
(当然なんだけど)人によって様々な方法が書かれていて、
学習教材に至っては広告の効果も相まって、
もうどれがどれ程のレベルなんだか訳がわからない状態。


おかげで、私のブラウザのお気に入り>参考資料>某検定 のフォルダに
もう幾つもページが並んでしまってる訳ですが。



…大人しく教授に相談してこようと思います_l ̄l○
インターネット怖いわぁ(今更)


余談なんだけど、今使っているブラウザのRSSフィード機能がどうも使いづらくて
別のブラウザに乗り換えようか考え中…。

ただ単に私が使いこなせてないだけなんでしょうが…。

漠然と使っているブラウザなんだけど、デザインがお気に入りなので、
もうちょっと使い方マスターしてみようかな。





ゲームネタ二つ程



暫くチェックしてない間に風来のシレン4の続報が来てたので。


◆不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ
◆風来のシレン4 CM公開(チュンブログ)

神官の人形欲しい。


▼以下自称シレンジャーとしての雑感

PV一通り見てみたけど、3?何それ美味しいの
3と比べると随分ましになってるように思える。
3やってみて改めて思ったけど、ローグライクはやっぱり快適なプレイの為に
スムーズな進行が必要不可欠だなー。


>【新要素:昼夜】
>ターン経過でダンジョン探索中に昼夜が入れ替わり、
>昼と夜ではそれぞれ異なったモンスターが出現。
>また、夜は視界が狭くなるので、松明などを使用して視界を広げる必要有り。


昼夜が変わるときの待ち時間が少し気になるけど、
まだ我慢できる範囲かなー。
視界広げるアイテム使う手間も考えると、もうちょっと時間かかるんだろうけど。


>【新要素:扉】
>モンスターハウスに入ったとたんに扉が閉じて、逃げ道塞がれるとか色々。


これ3でも似たようなのがあったような…。
今回は通路に設置されてるんじゃなくて、部屋の入り口なのかな。


>【新要素:オーラ】
>たまにオーラを纏ったモンスターが出現して、攻撃力・防御力が上がったり倍速になったり


3の属性能力は廃止されたので、代わりのシステムということだろうか。
3の属性能力ほどぶっ壊れた仕様でも無いみたいなので大丈夫…かな。


>【新要素:武器・防具の成長】
>今作の装備には「成長度」が存在し、敵を倒すと装備の成長度が上昇。
>段階的に装備が強くなっていく。


今まで無かったシステムなので一応期待。
エフェクトもそう気にならない程度に抑えられていたので安心。


>【新要素:技】
>夜のモンスターのための特殊能力


アスカに似たようなものがあったので、特別受け入れ難いものではないかな。
けど、技の名前はアスカに登場したもののような感じで良かったんじゃないかなー…。

気功弾

…と思ったけど、今回の世界観には合わないか。
うーむ。


>【新要素:ダンジョンの地形効果】
>マグマが噴き出したり床に穴が開いたり床が動いたり壁が動いたり色々


正直コレが一番心配。
あまりテンポ悪くならないことを願う。


>バナナ

   。
    〉
  ○ノ
 <ヽ |
  /, |
 ̄ ̄ ̄ ̄



  ○ 
 /ヽノ  
 ̄ ̄ ̄


ガンガレチュンソフト

超ガンガレ



▼以下自称絵描きとしての雑感

キャラデザ担当の長谷川薫さん絵柄変わった?

見た感じ、安田朗さんの絵にも池田奈緒さんの絵にも見えんのだけど、
DS2の絵描いた人と同一人物とも思えないんだよなあ…。

…いや、やっぱり絵柄変わっただけなのかな…。
使い分けてるのかねぇ。


あー あと池田奈緒さんFF13のサブキャラデザお疲れ様でした。
当方FFは殆どプレイしたことは無いんですが、キャラデザは結構好物です。
応援しています。



▼他
>価格:6,090円(税込)

た…高い…。

……やっぱ様子見よう…(金欠)




◆『ポケットモンスター』シリーズ完全新作 2010年内発売に向けて開発中!
弟がバトレボで対戦やっとる位のシリーズのファンなので
非常に楽しみにしている様子。

新型DSが出るんじゃないかとかなんとか噂されている中でのDSでのリリースらしいので
新型の発売ってのは当分先なんだろうか。
多分互換性はあるんだろうけど…。


また売れるんだろうなあ。




大学の友人に小説(短編集)を一冊貸したのだが、
「こういう普通の小説読む人からすると、ライトノベルを読んでる人をどう思ってる?」
と尋ねられたので、

『俺は特に偏見持ってるつもりはないけど、文学として読むには違うような気がするし、悪いイメージ持ってる人も少なくないと思う。』
と返したのだが、この言い方だとどう見ても偏見持ってるよなーと自己嫌悪。

ラノベはキャラ萌えに走りすぎているようなイメージがあるんだけれども、
読みもせずにこんな偏見持ってるのも変な話なんですがね…。


…なんて矛盾した文章だ。




そろそろ来年の講義、何を取ろうか考えなければいかず、
友人ともたまに相談しているのだが、
「アメリカ行くの考えといてくれない?」と言われた。


アメリカて ちょおま


要は語学の現地研修で、夏季休暇中に1~2週間ほどアメリカに行くらしいのだが、
正直お金がかかるので迷う。

向こうは本気なんだかどうなんだかよくわからないけど、
こういうのを利用しないと、外国へ行く機会なんてないだろうし というのが理由だとかなんとか。

どうしようかねえ…
言われてみれば、海外経験持つにはいい機会なんだろうけど…。

うーん。

行くならバイトでお金溜めておかないとなー…。
体調とも相談せんといかんのだけど…。




取り組んできた課題もそろそろ一段落し、春期休暇に入るので
また創作活動を再開しようと思います。

…とは言っても、春季休暇中も会合でちょくちょく大学行かないといけないし、
暫く前から体調が戻ってきたので、アルバイトにも行かないといけないんですけどねー。


可能な限り活動したいです。
色塗り練習したい。


ではまたいずれ。
 ねんまつテレビつまんね >挨拶 
年末です。
テレビ見ててもつまらんので たまにはDVDでも借りてくることにします。

結局容疑者Xの献身また見てしまった。
Beです。


 殆ど書き溜め 
書き溜めていたもの色々。




返事遅れてごめんなさい。


>一人暮らしは厳しいぞ

ですよね。
父親が車購入時に冬用タイヤも買っていたらしく、
結局自宅から通学になりました。

…正直後悔してます。
冬場運転怖い。

て言うか今年雪降り過ぎだよ 助けてくれー_l ̄l○




随分遅れて申し訳ないのですが
ひっさーさんからバトンを頂いたので。


>1:次に回す人8人
お好きにどうぞ。


>2:なまえ
Be
読み方は「びー」

元は前のHN「ベガ」の「べ」をローマ字表記しただけだったのだが
なんとなく気に入ってしまったので以後HNに。


>3:歳
二十歳になりました。


>4:仕事
大学生。


>5:趣味
「趣味」と書くほどの腕前しか無いのだけれど、料理。

大学生になってからしょっちゅう作るようになりましたが、
おもてなし向けのものに偏っていたので、
最近は普通に家庭の夕飯に出せるようなものもよく作ってます。

絵描くのも好きです。
色々練習中。


>6:特技
手(指?)が長く、凄く柔らかい…と言われた。
まだ人間としてはセーフなレベル。

あと凄い方向音痴。
…特技とは違うか。


>7:好きな芸能人
お笑いなら北野武。
映画監督としての一面や数学家としての一面を知ってから好きに。


>8:好きな雑誌
漫画雑誌だと、前々から月刊ジャンプをよく読んでいたので、後継誌であるジャンプSQを。

…殆ど旧月ジャン組の作品しか読んでいませんが。
クレイモアが完結する前に雑誌自体が廃刊してしまわないか凄く心配。

他、大きな本屋行った時は新書とかも立ち読みします。
NHKの「今日の料理」なんかも読みます。


>9:好きなマンガ、アニメ
もう散々絵を描いてますが八木教広先生のCLAYMORE(クレイモア)
最近ちょっと落ち目気味だけどもそれでも好き。

作者がデビュー以来ずっと描き続けているという、
「異形の者達の心の内の人間愛」というテーマがよく現れてると思える作品。

この作品で同氏のファンになりました
前作も読んでみたいのだけれど、なかなか古本屋で見かけないんだよなあ。


>10:好きな人
いないとは言わないけど
どうも人間不信気味なので本当にそう思ってるかはわかんない。


>11:好きな場所
夕日が見える川原が好きです。
…そこで過ごすかどうかは別として。


[ここからは送り主さんについてお聞きします*]


>12:送り主さんの名前

ひっさーさん


>13:その人との関係は?
自分がGIF動画作っていた頃から
お世話になってます。


>14:何系と思う?
正直なところ掴めないんですよねえ。
下の質問とちょっと被るんですけども、第一印象がマジメで几帳面な方かなーと思ったら
ユーモア溢れる一面も多かったりで。


>15:第一印象は?
初めて見た時はドット中心だった覚えがあるのですが…
真面目な方だったという印象がありました。


>16:今の印象は?
行動力あるって印象が強くなりました。
絵描きも、色々なジャンルに手を出しているようで。

自分は創作に関しては、ほぼ自己満足、自己完結なので、
そういった点では少し羨ましいです。


>17:やって欲しい事は?
最近描き始めたポケモンの絵が優しい色使いで素敵だったので
是非これからも色々なジャンルに挑戦して欲しいです。


>18:その人のどんな所が好き?
前向きなところです。


>19:イメージカラーは?
青? 緑?
どちらかと言われると青。


>20:送り主さんに一言!
更新楽しみにしています。
これからも宜しくお願いします。





CLAYMORE 17 (ジャンプコミックス)

17巻買ってきた。
記憶の爪牙編Ⅰ~Ⅵまで収録。

単行本は毎回表紙を楽しみにしていますが、
その他に袖やカバー下にも色々と絵が描かれているので
それもまた楽しみであり。

今回は袖のアリシアがいい感じ。


最近急展開過ぎたり一時期絵が乱れたりで、
作者と編集の間で何かあったんじゃないかとか
作者覚醒したんじゃないのかとか色々言われてますが、

これだけ嵌ってしまった漫画は初めてなので
終わりまでつき合わさせていただきます。


とはいうものの展開速いなあ。
どうしちゃったんだろう。

ずーっと大人しくしていた作中最強と噂される主人公の仇敵が、
最近になって突然暴れだして、現主人公勢でも歯が立たないような強敵を次々と潰していくカオス。
赤子の手を捻るとはまさにこのこと。

ここ一年で主要な登場人物がどんどん葬られていく…。


本誌3月号では100話記念の巻頭カラーをやるらしい。
これに合わせる為に展開速くしてたのかねえ。
うーん。


 アスカプレイ記 
前回の続き。
何度も中断して数日間に渡ってプレイをしているので
識別チェックツール必須。

ゲームは一日一時間まで」とはとある人の名言だとかなんとか。




プレイし終わったのが2ヶ月前という事実。


さて前回47階で盾が完成。
50回以降はLv.3~4と、最高レベルのモンスターがウヨウヨしているので、
攻撃力が低めのモンスターを連れまわしながらダンジョンを探検していくことに。

割と順調なので殆どSS撮ってません。

囲まれたりとか

ちょっと痛い一撃喰らっても、弱いモンスターに攻撃してもらって回復。
盾の印を剥がしたり、修正値を下げてくるドドロ(左上)が脅威なので、
コイツには極力関わらないようにすることに。

9匹とか

こう、モンスターハウスでもないのに
だだっ広い部屋にモンスターが集まっているというのが一番嫌い。

おそらく今作最強のモンスター アークドラゴン(左上)
HP300と馬鹿高い上に、殴られると120ダメージ程受けてしまい、
弟印の回復分も全然足りないので極力直接攻撃を受けないように進行。

他、Lv.3のモンスターを1~3体召喚してくるベルトーベン(左)も恐ろしいので
罠を利用して対処。
一歩間違えるとこいつに大量のモンスターを召喚されて目も当てられない状況になるので怖い。

トドに隣接されて始まったりとか

oh...

狭い部屋にこれでもかとモンスターを詰め込んだモンスターハウス。
パコレプキンの腕輪装備しないで階段下りてたら死んでたなコレ…。

アスカが装備しているアイテムまで盗むようになったアイアントド(アスカ下)も相手にせずに進行。
下手に攻撃すると分裂するとかやってられない。

炎とビームでフルボッコとか

多くのダンジョンで風来人を苦しめてくるアークドラゴンの特殊攻撃として、
同じフロアにいるアスカへ向かってホーミングする35ダメージの炎を吐いてくる というのがあるのだが
弟印15個付いていれば問題なし。

炎のエフェクトが長くてちょっとうざったいのだが我慢して進行。

チョーキライ可愛いなとか

ベルトーベンに召喚されまくった図。
水も深層で役立つので、水路見つけたら汲んでおきます。

ラシャーガに攻撃してもらって回復

終わりも近くなってきたが、これまでと同様、
店を見つけて泥棒できそうなら泥棒。
目視できているモンスターハウスには近づかないようにすることに。

黄金色の悪魔

90階を越えた所で、おうごんマムルが出現。

通称おうごん様。

HPは10と低いのだが、何やっても1ダメージしか受けない上に殆どの状態異常が無効。
しかも攻撃力高い上に2倍速とか 普通にシナリオに登場するボスキャラより強いから困る。

強力な盾など、何かしら対策がないと為す術なく倒されてしまうのだが、
このダンジョンでは強力な盾があるので大丈夫。
…多分。

知りませんでした

さすがおうごん様だ
デロデロの湯の罠踏んでも何てことないぜ。

店あるんだけどなあ

無謀な泥棒は避けたいところなのだが、
どうしても風魔石が売ってるんじゃないかと店に入りたくなる。


…クリアを優先して階段を探すことに。

どどん

最終階

最終ステータス

高得点を稼ぐコツはひたすら風魔石を持ち帰ることだとか

初打開。
結局十日ほどかけてのんびりやってしまった…。

盾が完成してしまえば、無謀な行動をしない限りは大丈夫そうなダンジョンでした。

壮観

結局持ち帰れた風魔石はボーナス含めて9個。
…とは言っても、持込不可のダンジョンの方が圧倒的に多いアスカでは
そこまで価値無いような気がするが…。




不思議のダンジョン難易度ランクスレから転載


10 ガチンコ万歩計(=万歩の経験) 壺の洞窟
9   一致団結 異世界の迷宮(GBAポポロ)
8   異世界の迷宮(PSポポロ) 天下一ワナ道会 新界の試練(ロサ) まぼろしの洞窟(ポポロ)
7   異世界の迷宮(PS/GBAトルネコ) 鳥飛魔天の挑戦  掛軸裏の洞窟 まぼろしの洞窟(トルネコ)
6   裏白蛇島 カカ・ルーの試練 幽幻魔天の挑戦 トンファンの穴(ンフー) ツヅラの迷宮(センセー)
5   ドラスの試練 銀猫魔天の挑戦  無明地獄 もっと不思議(GBAトルネコ2) 新界の試練(トルネコ・イネス) ツヅラの迷宮(全員で)
4   白蛇島 月影村出口(GB) ファイト一発 食神のほこら  骨心魔天の挑戦 ヲチミズ峠 ツヅラの迷宮(シレン) 中腹の井戸
3   フェイの最終問題(DS、SFC) 月影村出口(win) Winシレン杖道 新界の試練(ポポロ)  
2   最果てへの道  奈落の果て もっと不思議のダンジョン(トルネコ2)
1   もっと不思議のダンジョン(トルネコ1) からくり白蛇島

GBAトルネコ3マニア用
10 まぼろしの試練(ロサ)
9  異世界の迷宮(GBAポポロ) 封印の試練(ロサ)
8  異世界の試練(ロサ) 新界の試練(ロサ) まぼろしの試練(イネス)
7  異世界の迷宮(GBAトルネコ) まぼろしの洞窟(トルネコ)
6  封印の試練(トルネコ・イネス)    
5  新界の試練(ポポロ・トルネコ・イネス) 異世界の試練(イネス) 封印の試練(ポポロ)

勝手版
8-9 裏白蛇MPH
8 七瀬オオイカリハード
6 だんえた2Ex5
5 七瀬ノーマル
4 だんえた2Maniac
3 ディアボロの試練
1-10 ポケダン(キャラで変動)



…うち、アスカ内でプレイできるものを抜粋。
青文字はクリア済。


10 ガチンコ万歩計(=万歩の経験)
9   一致団結
8-9 裏白蛇MPH
7   鳥飛魔天の挑戦
6   裏白蛇島 カカ・ルーの試練 幽幻魔天の挑戦
5   ドラスの試練 銀猫魔天の挑戦  無明地獄
4   白蛇島 ファイト一発  骨心魔天の挑戦
1   からくり白蛇島


マイナーなダンジョン等はランクに載ってすらないね…。
調べてみたら銀猫は難易度5だっただけあって、盾が完成するまでは厳しいダンジョンでした…。

次は簡単なのやってみようかねー…
難易度8以上は殆ど運ゲー無理ゲーらしいのでちょっと気が進まない。
ランクには載ってないけど、冥炎魔天の挑戦もー・・・ちょっとなあ・・・。

また時間空いたらやってみようかな と思います。
・・・ 多分。

続く。


 ワラタ 
Google 画像検索 - ぐりとぐら

何この疎外感。


 一文字とか >雑記 
また立ち読みし辛そうな表紙を…_l ̄l○




生まれて初めて虫歯が出来ました。
正直 すっごく ショックです。

少し前から奥歯の辺りが傷み始め、
やれひょっとしたら例の親知らずの仕業かなーと思って行き付けの歯科医へ。

※以前に歯科医へ行った時に、下の親知らずが真横に生えてきていることが判明して、
 将来痛みの原因になるかもしれないので、二十歳あたりになったら引っこ抜くかと相談したことがあったので…。


んで、調べて貰ったところ、
上の奥歯にまあ深い穴が開いていますこと…。

つーか全く気づかなかった…。こんなに深い穴が開いていたとは。

これでも歯はきっちり磨いているつもりだったのだが、
虫歯の出来た箇所は磨きにくい位置であり、
また、視認もし難く、(本当かどうかわからないけど)上の虫歯は痛みにくいという特徴から
発見が遅れてしまう結果に。

一応消毒と詰め物だけしてもらったのだけど、
もう一度検査した方が良いらしい…。

参った。


近々親知らずも引っこ抜く可能性もあるので
近々厄年になりそうな気がするー・・・。

嫌だなあ。






という訳でクレイモアの作者の前作をじっくり読んでみたいんだが
なかなか売ってないなあ。

ジャンルはクレイモアのファンタジーとは打って変わって
学園ギャグ物(…で合ってるハズ)なのだが、
作者のテーマをこの作品ではどういう風に表現しているんだろう。


amazonかヤフオクでも探してみるかねえ。
…ここ数ヶ月、忙しかっただけじゃなくて出費も多かったのであんまり余裕は無いんだけども…。




毎年言ってる気もしますが、今年は過ぎるのが特に速かったような気がします…。


自分の今年の生活を漢字一文字で表すなら、
「走」という漢字がしっくりくるような気がします。


年初めには、受験直前のラストスパートでただただ頭を回し、ペンを走らせ
新生活が始まってからは、新しい環境に戸惑いながら、人間関係を整え、車を走らせ
今は新しい目標に向かって奔走する日々


去年よりはましなんだろうけど、
もうちょっと余裕が欲しかったかもしれない


なんて考えるうちはまだ余裕なんだろうか。




今年もありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。

ユマさん

ではまたいずれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。