スカイハイ スカイライト

日々の出来事や考えを綴ったり 趣味の絵を公開したり。 就職活動中の為、暫らくお休み。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ねんまつテレビつまんね >挨拶 
年末です。
テレビ見ててもつまらんので たまにはDVDでも借りてくることにします。

結局容疑者Xの献身また見てしまった。
Beです。


 殆ど書き溜め 
書き溜めていたもの色々。




返事遅れてごめんなさい。


>一人暮らしは厳しいぞ

ですよね。
父親が車購入時に冬用タイヤも買っていたらしく、
結局自宅から通学になりました。

…正直後悔してます。
冬場運転怖い。

て言うか今年雪降り過ぎだよ 助けてくれー_l ̄l○




随分遅れて申し訳ないのですが
ひっさーさんからバトンを頂いたので。


>1:次に回す人8人
お好きにどうぞ。


>2:なまえ
Be
読み方は「びー」

元は前のHN「ベガ」の「べ」をローマ字表記しただけだったのだが
なんとなく気に入ってしまったので以後HNに。


>3:歳
二十歳になりました。


>4:仕事
大学生。


>5:趣味
「趣味」と書くほどの腕前しか無いのだけれど、料理。

大学生になってからしょっちゅう作るようになりましたが、
おもてなし向けのものに偏っていたので、
最近は普通に家庭の夕飯に出せるようなものもよく作ってます。

絵描くのも好きです。
色々練習中。


>6:特技
手(指?)が長く、凄く柔らかい…と言われた。
まだ人間としてはセーフなレベル。

あと凄い方向音痴。
…特技とは違うか。


>7:好きな芸能人
お笑いなら北野武。
映画監督としての一面や数学家としての一面を知ってから好きに。


>8:好きな雑誌
漫画雑誌だと、前々から月刊ジャンプをよく読んでいたので、後継誌であるジャンプSQを。

…殆ど旧月ジャン組の作品しか読んでいませんが。
クレイモアが完結する前に雑誌自体が廃刊してしまわないか凄く心配。

他、大きな本屋行った時は新書とかも立ち読みします。
NHKの「今日の料理」なんかも読みます。


>9:好きなマンガ、アニメ
もう散々絵を描いてますが八木教広先生のCLAYMORE(クレイモア)
最近ちょっと落ち目気味だけどもそれでも好き。

作者がデビュー以来ずっと描き続けているという、
「異形の者達の心の内の人間愛」というテーマがよく現れてると思える作品。

この作品で同氏のファンになりました
前作も読んでみたいのだけれど、なかなか古本屋で見かけないんだよなあ。


>10:好きな人
いないとは言わないけど
どうも人間不信気味なので本当にそう思ってるかはわかんない。


>11:好きな場所
夕日が見える川原が好きです。
…そこで過ごすかどうかは別として。


[ここからは送り主さんについてお聞きします*]


>12:送り主さんの名前

ひっさーさん


>13:その人との関係は?
自分がGIF動画作っていた頃から
お世話になってます。


>14:何系と思う?
正直なところ掴めないんですよねえ。
下の質問とちょっと被るんですけども、第一印象がマジメで几帳面な方かなーと思ったら
ユーモア溢れる一面も多かったりで。


>15:第一印象は?
初めて見た時はドット中心だった覚えがあるのですが…
真面目な方だったという印象がありました。


>16:今の印象は?
行動力あるって印象が強くなりました。
絵描きも、色々なジャンルに手を出しているようで。

自分は創作に関しては、ほぼ自己満足、自己完結なので、
そういった点では少し羨ましいです。


>17:やって欲しい事は?
最近描き始めたポケモンの絵が優しい色使いで素敵だったので
是非これからも色々なジャンルに挑戦して欲しいです。


>18:その人のどんな所が好き?
前向きなところです。


>19:イメージカラーは?
青? 緑?
どちらかと言われると青。


>20:送り主さんに一言!
更新楽しみにしています。
これからも宜しくお願いします。





CLAYMORE 17 (ジャンプコミックス)

17巻買ってきた。
記憶の爪牙編Ⅰ~Ⅵまで収録。

単行本は毎回表紙を楽しみにしていますが、
その他に袖やカバー下にも色々と絵が描かれているので
それもまた楽しみであり。

今回は袖のアリシアがいい感じ。


最近急展開過ぎたり一時期絵が乱れたりで、
作者と編集の間で何かあったんじゃないかとか
作者覚醒したんじゃないのかとか色々言われてますが、

これだけ嵌ってしまった漫画は初めてなので
終わりまでつき合わさせていただきます。


とはいうものの展開速いなあ。
どうしちゃったんだろう。

ずーっと大人しくしていた作中最強と噂される主人公の仇敵が、
最近になって突然暴れだして、現主人公勢でも歯が立たないような強敵を次々と潰していくカオス。
赤子の手を捻るとはまさにこのこと。

ここ一年で主要な登場人物がどんどん葬られていく…。


本誌3月号では100話記念の巻頭カラーをやるらしい。
これに合わせる為に展開速くしてたのかねえ。
うーん。


 アスカプレイ記 
前回の続き。
何度も中断して数日間に渡ってプレイをしているので
識別チェックツール必須。

ゲームは一日一時間まで」とはとある人の名言だとかなんとか。




プレイし終わったのが2ヶ月前という事実。


さて前回47階で盾が完成。
50回以降はLv.3~4と、最高レベルのモンスターがウヨウヨしているので、
攻撃力が低めのモンスターを連れまわしながらダンジョンを探検していくことに。

割と順調なので殆どSS撮ってません。

囲まれたりとか

ちょっと痛い一撃喰らっても、弱いモンスターに攻撃してもらって回復。
盾の印を剥がしたり、修正値を下げてくるドドロ(左上)が脅威なので、
コイツには極力関わらないようにすることに。

9匹とか

こう、モンスターハウスでもないのに
だだっ広い部屋にモンスターが集まっているというのが一番嫌い。

おそらく今作最強のモンスター アークドラゴン(左上)
HP300と馬鹿高い上に、殴られると120ダメージ程受けてしまい、
弟印の回復分も全然足りないので極力直接攻撃を受けないように進行。

他、Lv.3のモンスターを1~3体召喚してくるベルトーベン(左)も恐ろしいので
罠を利用して対処。
一歩間違えるとこいつに大量のモンスターを召喚されて目も当てられない状況になるので怖い。

トドに隣接されて始まったりとか

oh...

狭い部屋にこれでもかとモンスターを詰め込んだモンスターハウス。
パコレプキンの腕輪装備しないで階段下りてたら死んでたなコレ…。

アスカが装備しているアイテムまで盗むようになったアイアントド(アスカ下)も相手にせずに進行。
下手に攻撃すると分裂するとかやってられない。

炎とビームでフルボッコとか

多くのダンジョンで風来人を苦しめてくるアークドラゴンの特殊攻撃として、
同じフロアにいるアスカへ向かってホーミングする35ダメージの炎を吐いてくる というのがあるのだが
弟印15個付いていれば問題なし。

炎のエフェクトが長くてちょっとうざったいのだが我慢して進行。

チョーキライ可愛いなとか

ベルトーベンに召喚されまくった図。
水も深層で役立つので、水路見つけたら汲んでおきます。

ラシャーガに攻撃してもらって回復

終わりも近くなってきたが、これまでと同様、
店を見つけて泥棒できそうなら泥棒。
目視できているモンスターハウスには近づかないようにすることに。

黄金色の悪魔

90階を越えた所で、おうごんマムルが出現。

通称おうごん様。

HPは10と低いのだが、何やっても1ダメージしか受けない上に殆どの状態異常が無効。
しかも攻撃力高い上に2倍速とか 普通にシナリオに登場するボスキャラより強いから困る。

強力な盾など、何かしら対策がないと為す術なく倒されてしまうのだが、
このダンジョンでは強力な盾があるので大丈夫。
…多分。

知りませんでした

さすがおうごん様だ
デロデロの湯の罠踏んでも何てことないぜ。

店あるんだけどなあ

無謀な泥棒は避けたいところなのだが、
どうしても風魔石が売ってるんじゃないかと店に入りたくなる。


…クリアを優先して階段を探すことに。

どどん

最終階

最終ステータス

高得点を稼ぐコツはひたすら風魔石を持ち帰ることだとか

初打開。
結局十日ほどかけてのんびりやってしまった…。

盾が完成してしまえば、無謀な行動をしない限りは大丈夫そうなダンジョンでした。

壮観

結局持ち帰れた風魔石はボーナス含めて9個。
…とは言っても、持込不可のダンジョンの方が圧倒的に多いアスカでは
そこまで価値無いような気がするが…。




不思議のダンジョン難易度ランクスレから転載


10 ガチンコ万歩計(=万歩の経験) 壺の洞窟
9   一致団結 異世界の迷宮(GBAポポロ)
8   異世界の迷宮(PSポポロ) 天下一ワナ道会 新界の試練(ロサ) まぼろしの洞窟(ポポロ)
7   異世界の迷宮(PS/GBAトルネコ) 鳥飛魔天の挑戦  掛軸裏の洞窟 まぼろしの洞窟(トルネコ)
6   裏白蛇島 カカ・ルーの試練 幽幻魔天の挑戦 トンファンの穴(ンフー) ツヅラの迷宮(センセー)
5   ドラスの試練 銀猫魔天の挑戦  無明地獄 もっと不思議(GBAトルネコ2) 新界の試練(トルネコ・イネス) ツヅラの迷宮(全員で)
4   白蛇島 月影村出口(GB) ファイト一発 食神のほこら  骨心魔天の挑戦 ヲチミズ峠 ツヅラの迷宮(シレン) 中腹の井戸
3   フェイの最終問題(DS、SFC) 月影村出口(win) Winシレン杖道 新界の試練(ポポロ)  
2   最果てへの道  奈落の果て もっと不思議のダンジョン(トルネコ2)
1   もっと不思議のダンジョン(トルネコ1) からくり白蛇島

GBAトルネコ3マニア用
10 まぼろしの試練(ロサ)
9  異世界の迷宮(GBAポポロ) 封印の試練(ロサ)
8  異世界の試練(ロサ) 新界の試練(ロサ) まぼろしの試練(イネス)
7  異世界の迷宮(GBAトルネコ) まぼろしの洞窟(トルネコ)
6  封印の試練(トルネコ・イネス)    
5  新界の試練(ポポロ・トルネコ・イネス) 異世界の試練(イネス) 封印の試練(ポポロ)

勝手版
8-9 裏白蛇MPH
8 七瀬オオイカリハード
6 だんえた2Ex5
5 七瀬ノーマル
4 だんえた2Maniac
3 ディアボロの試練
1-10 ポケダン(キャラで変動)



…うち、アスカ内でプレイできるものを抜粋。
青文字はクリア済。


10 ガチンコ万歩計(=万歩の経験)
9   一致団結
8-9 裏白蛇MPH
7   鳥飛魔天の挑戦
6   裏白蛇島 カカ・ルーの試練 幽幻魔天の挑戦
5   ドラスの試練 銀猫魔天の挑戦  無明地獄
4   白蛇島 ファイト一発  骨心魔天の挑戦
1   からくり白蛇島


マイナーなダンジョン等はランクに載ってすらないね…。
調べてみたら銀猫は難易度5だっただけあって、盾が完成するまでは厳しいダンジョンでした…。

次は簡単なのやってみようかねー…
難易度8以上は殆ど運ゲー無理ゲーらしいのでちょっと気が進まない。
ランクには載ってないけど、冥炎魔天の挑戦もー・・・ちょっとなあ・・・。

また時間空いたらやってみようかな と思います。
・・・ 多分。

続く。


 ワラタ 
Google 画像検索 - ぐりとぐら

何この疎外感。


 一文字とか >雑記 
また立ち読みし辛そうな表紙を…_l ̄l○




生まれて初めて虫歯が出来ました。
正直 すっごく ショックです。

少し前から奥歯の辺りが傷み始め、
やれひょっとしたら例の親知らずの仕業かなーと思って行き付けの歯科医へ。

※以前に歯科医へ行った時に、下の親知らずが真横に生えてきていることが判明して、
 将来痛みの原因になるかもしれないので、二十歳あたりになったら引っこ抜くかと相談したことがあったので…。


んで、調べて貰ったところ、
上の奥歯にまあ深い穴が開いていますこと…。

つーか全く気づかなかった…。こんなに深い穴が開いていたとは。

これでも歯はきっちり磨いているつもりだったのだが、
虫歯の出来た箇所は磨きにくい位置であり、
また、視認もし難く、(本当かどうかわからないけど)上の虫歯は痛みにくいという特徴から
発見が遅れてしまう結果に。

一応消毒と詰め物だけしてもらったのだけど、
もう一度検査した方が良いらしい…。

参った。


近々親知らずも引っこ抜く可能性もあるので
近々厄年になりそうな気がするー・・・。

嫌だなあ。






という訳でクレイモアの作者の前作をじっくり読んでみたいんだが
なかなか売ってないなあ。

ジャンルはクレイモアのファンタジーとは打って変わって
学園ギャグ物(…で合ってるハズ)なのだが、
作者のテーマをこの作品ではどういう風に表現しているんだろう。


amazonかヤフオクでも探してみるかねえ。
…ここ数ヶ月、忙しかっただけじゃなくて出費も多かったのであんまり余裕は無いんだけども…。




毎年言ってる気もしますが、今年は過ぎるのが特に速かったような気がします…。


自分の今年の生活を漢字一文字で表すなら、
「走」という漢字がしっくりくるような気がします。


年初めには、受験直前のラストスパートでただただ頭を回し、ペンを走らせ
新生活が始まってからは、新しい環境に戸惑いながら、人間関係を整え、車を走らせ
今は新しい目標に向かって奔走する日々


去年よりはましなんだろうけど、
もうちょっと余裕が欲しかったかもしれない


なんて考えるうちはまだ余裕なんだろうか。




今年もありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。

ユマさん

ではまたいずれ。
スポンサーサイト
 書き溜め更新 >挨拶 
先週の月曜に風邪で一日寝込んでしまったり、学校行事の関係だったり、
風邪による遅れのための予習だったり復習だったり課題だったり、
諸々の検定試験のための勉強だったり、
庭や部屋の大掃除だったりゲームやってみたりでなかなか絵を描けません。


徐々にブログ更新日が週末から週明けになりつつあります。
つーかもう水曜日か。

書き溜めていたもの貼ってさっさと終ろうと思います。

こんばんは
Beです。


 そーさくにっき 
でもちょっとでも描いてます。

線画描く練習もしてるんだけども、やっぱりペン入れレイヤー使って描くのが一番簡単なんですよねー…。
慣れないとなー。




首失敗した気が


アスカさん。
カタナも良いのだけれど、個人的には鉄扇が好き。
性能的にも見た目的にも。

描いた後で気づいたのだが、扇の持ち方間違ってないかコレ。
まあいいや。


「げんざん」でも「げざん」でも出ないんだよなあ


たまに塗りたくなったので。

ピンクは良いね。
映える。


 ふしぎの だんじょん 
結局悔しさのあまり銀猫記。
不注意さえなければもっと深くまで潜れそうなのだが…。


もう一年以上前、自動車教習所に通っていた頃に言われたのだが、
どうも自分は危険を察知する能力が若干欠けているらしい。

とりあえず一度ミスったことはメモして忘れないようにしてみる。

はてこの手段はこのダンジョンに通用するのだろうか。

とりあえず今までのプレイングを振り返って
改善すべきことは改善してみる。


○アイテムを合成してくれる怪盗ペリカン系について
・序盤はあまり出現しないので、少しでも多く合成できるように意図的にレベルを上げて合成数を増やしてみる。
・トラバサミの罠等を利用して、合成中に逃げられないようにしてみる。
・装備に合成できるものが無いときは、同じ杖を混ぜて残り回数を明らかにしつつ、所持アイテム欄をできるだけ空けてみる。

○中盤以降の注意すべき死因について
・不可視のモンスターにいきなりフルボッコ
 →盾が完成していないうちは、被ダメージを軽減するまもりの腕輪も携帯してみる。
 →HPが低いうちは身代わりの腕輪装備しつつ足踏みで回復。
 →とりあえず明かりの巻物かよくみえの腕輪を携帯。
・盾を失ってオワタ
 →ペリカンに逃げられないよう罠を駆使する。
 →シハンに隣接しない。
・泥棒失敗
 →無謀な泥棒 ダメ、ゼッタイ。


プレイ開始。

いつも通り、1~2階でアイテム稼ぎつつ、店があったので泥棒。
3階でレベル上げ決行。強めのモンスターを何匹か倒してレベル20ちょいに。
ついでに店があったので泥棒。
場所替え2本は装備に混ぜるものがなくなった時のペリカン用

不動2つもいらんのだけど、一応お金稼ぎのために。

なかなかの引き。
というか、低層でこれだけ良いアイテムが集まると凄い死亡フラグです。
木の矢もそこそこ稼げたので、モンスターハウスに遭わなければ少しは安泰か。

ペリカン育てた甲斐があった

などと思いながら少しずつ先へ。
怪盗ペリカンのレベルを意図的に上げて怪盗ペリカン2世に。
一気に三つ合成できるのはなかなか助かる。

オニギライズも出来たので、満腹度最大値も200%に。

酷いときは30階付近でこの装備だというのに

順調すぐる。

エレーキライとしおやだん

中盤のアイテム稼ぎ。
部屋の入り口を無力化したモンスターで塞ぎ、
ダメージを与えるとたまに分裂するモンスターと、
踏むと少量のダメージを与えた上、アイテムを一つ落とさせる転び石の罠を利用。

罠が壊れない限りはそこそこアイテムが溜まってくれます。

暴れ馬将軍

ナシャーガ
20階越えても結構モンスターハウスの出てくること…。

弟印の回復分で受けきれるモンスターを盾にしつつ、ちょっとずつ敵の数を減らしていく。
ここら辺から強めのモンスターがウヨウヨ出てくるので、ちょっとずつアスカのレベルも上がってきました。

此処から先は装備を失わないよう
30階で弟印×9 攻撃を受ける度30ほど回復するので、
わざと弱いモンスターの攻撃を何度も受けて回復するなんてことも可能に。

過去にコイツに倒されました
アスカが10ターン後に倒れる呪いをかけてくるジャガール王。
他のモンスターと一緒に現れると厄介な敵の代表格。
コイツを倒せば呪いは解除されるのだが、
以前に呪いをかけられた上にバネの罠で遠くに逃げられて詰んだこともあったので慎重に対処。

11個

闇ぼうしは癒し系

結局あっさりと目標の弟印10個達成。
いつもは脅威となる不可視の悪魔アストラルデビルももう怖くありません。

印16個

消 弟×15

まさかの46階で盾の合成が完了。
合成印最大値16に、ありったけの印詰め込んで終わり。

攻撃を受ける度52回復。
これで殆どのモンスターを受けられるように。

はて50階以降はどうなるだろうか。


続く。

…多分。


 わらた 

矢沢「もったいない。」


ただこの動画の意図がさっぱりわからん。


 ざっき 
他人が苦しみ足掻いている姿を見ると心が痛む。

明らかに苦しいのに平気なふりをしている姿を見るともっと心が痛む。




さて先々週(…だっけ?)の土曜からどうも体調がおかしかったのだが、
案の定月曜に風邪引いてダウン。 …インフルではなかったです。

一日中寝込んでたので、生活リズムが一気に崩壊。
未だ16時~17時頃になるとちょっと眠くなります('A`)

あまり缶コーヒーは好きじゃないのだが、眠気覚ましと思って飲んでみる。
・・・不味い。



結局数日オロナミンCがお供となりましたとさ。




もうすぐ11月。
こっちはもう寒くて仕方がありません。

自分がPCに向かって絵を描くのはたいてい夜なのですが、
この頃には部屋が寒くて仕方が無い。

ペンタブに限らず、筆記用具握るのが辛いです。
手がかじかんで上手く動かなかったり震えたり。


で、ちょっと早いですが部屋に炬燵を導入しました。

コタツと言えば温かいので両方とも部首が火
巨(キョ)は「こ」と音が似てるし
達は普通に「たつ」と読める。

…と言うのは某サイトの管理人さんが書いていたものなのですが
この文のお陰で炬燵という漢字を忘れなくなりました。

…余談でした。


これで冬場も描けます。
それでも寒いときはストーブ導入するしかないんだけども
ストーブどこかに余ってなかったかな-…。

とかなんとか書いたものの、冬場は通学が辛くなるので
冬場だけ一人暮らしする可能性があるんですけどねー。

自分はそっちの方が望ましいんですが、
現在色々と相談中。




イングリッシュチィーチャーが絶対何か企んでる。

ハロウィンに何するつもりだろう。




さて今日は午前中に医者行って
午後から授業。

例の特別講義なるものが始まったので20時ごろまで大学で過ごしてます。

午前中医者があると、特別講義が終った後凄く眠い…。

病院での待ち時間が長い上に、
水曜の最後の講義が終ってから特別講義があるまで結構時間が空くので、
時間つぶしのためにあれこれやったりあちこち行ってるのだが、
風邪の名残なのか生活リズムの乱れなのか、どうも疲れが取れず。

元々一人で過ごしてるのが好きだったので、
本当はもうちょっと一人でゆっくりしたいんだけどなあ…。




ひっさーさんからバトンを頂いたのだが、
今日は時間と燃料切れのため、次の雑記で回答してみようと思います。

キーボードを打つ手が冷たい。


ではまたいずれ。
名ばかりの縮小更新。
いまいちアイコンの位置が調整できないので、もうこの書き方でもいいかなと思えてきた。

Beです。




結局木曜は台風の影響で、全講義が休講となってしまいました('A`)
週一のちょっとした会合があったんだけどなあ…。

自分の住んでいるところはともかく、海沿いや上・中越の辺りは
結構な雨が降ったとかなんとか。


酷い天気で予定が空いてしまったので、たまに不思議のダンジョン アスカ見参をプレイしてみる。

銀猫魔天の挑戦

今挑戦しているダンジョンは所謂ワナ道系のそれで、
ワナをいかに上手く活用できるかが問われるダンジョンです。

プレイヤーにはワナの位置がわかる上に、
プレイヤーが意図して踏まない限りはワナにかからない。
代わりにモンスターがワナを踏むようになります。

ワナを拾って自由に設置、投擲することが出来るという大きなアドバンテージがある一方、
浅い階層から強めの敵が出現する上に
頻繁に店やモンスターハウスが出現するという恐ろしいダンジョン。

なんとかワナを利用して稼ぎ、敵の攻撃を凌ぎつつ泥棒でアイテムを集め、
50F~99Fに出現する最高レベルモンスターの猛攻を耐えるための装備を作れるか
…というのが攻略のポイントらしい。




とりあえずプレイ。

48階でコレは辛い

そこそこ引きは良かったのだが、
如何せん装備が整うのが遅すぎた…。

所々で店は発見できたものの品揃えが悪く、
間に合わせで少しずつ合成。

悪夢の50Fまで残り2Fといったところでこの装備。

装備している限りアスカの力を下げる攻撃を防ぐ「消」の印と
ダメージを受ける度にアスカのHPを少し回復する「弟」の印。

弟印8個で、ダメージを受ける度にHPが28ほど回復するのだが、
正直これでもまだ足りない位。 50Fまでに10個は欲しかった…。
修正値下げられてしまったのも地味に痛い。

豚怖い

50F以降は一発で50ダメージ以上受けるとかが普通なので、
HP回復アイテム等利用してなんとか生を繋いで行きます。

アイテムを惜しむ暇も無く、
徐々に余裕が無くなっていき…。

これは酷い

最後はオオイカリ眠り大根にフルボッコにされて終了。
この盾で受けるダメージは80強~90程。
これでは弟印を最大数の16個付けても回復が全く追いつきません。

この間僅か数秒

南無。




この動画と似たようなやられ方をしたのだが、
やはりオオイカリ眠り大根は鬼畜過ぎる。

こんだけあっさり倒されると、もう脱力どころじゃありません。

「階段見つけたー」と、無用心に部屋に入ったのが最後でした…。
眠らずの腕輪さえ装備していれば…。




納得いかなかったので、数日後もう一度プレイ。


稼ぎ前提のプレイになるので、最初の10Fが特に時間かかってしまう。
転び石の罠でアイテムを集めてみたり、店で泥棒してみたり、
強めのモンスターを意図的に生み出し、それを罠で倒して経験値を稼いでレベル上げてみたり。

予めにぎりへんげの攻撃力を下げておきます


装備していない手持ちのアイテム一つを、
「大きなおにぎり」に変える攻撃をすることがあるモンスター、にぎりへんげを利用しておにぎり稼ぎ。

通称オニギライズ。
いらないアイテムや床にばら撒いた矢を握ってもらいます。

おにぎりわっしょい

これはよいおにぎり祭。
満腹度が満タンの時に食べると、最大満腹度がちょっとだけ増えてくれます。

木の矢稼ぎ中

一気食いのおかげで、11F時点で満腹度(HP下の青のバー)の上限値が最大に。

「不動の盾」は、アスカの位置を自分の操作以外で動かされなくする代わりに
満腹度の減りが早くなる微妙な盾。
と言ってもこのダンジョンで手に入る盾はこれだけなので我慢。
その為にも満腹度上限値は最大まで上げておきます。

その他、フロアのモンスターとアイテムの位置がわかるようになる透視の腕輪。
HPが0になっても、装備していれば一度だけ復活できる身代わりの腕輪。
装備していると浮いて移動でき、壁の中にも潜れるようになるが、
壁に潜っている間は徐々にHPが減っていくパコレプキンの腕輪 …など。
矢や大砲の弾も重要なので、できるだけ稼いでおきます。

他に矢束など突っ込んでおく

このダンジョンクリアの鍵である、レアアイテムの風魔石。
腕輪に合成すれば壊れることが無くなり、
武器・盾に合成すると、合成の印のスペースが一つ増えるという有難い品物。

このダンジョンではたまに店売りしていますが、
価格は1個10万ギタンと、とても手が出せないのであらゆる手を使って泥棒します。

店は大損です

手に入れてしまえば、別の店で一個5万ギタンで売れるので美味しい。

確実に泥棒できる位置に階段を置いておけば、品物を売った後、
またそれらを拾い直して階段から逃げれるので、
お金は増えるしアイテムも取れるしでウハウハです。

結局風魔石二つほど売却した上で拾い直し、さらに店にあった風魔石一つ盗んで逃走。
まさに外道。

今の階ならコレくらいあれば余裕


まだ手持ちに風魔石と弟切草が幾つかあったのだが…。

その後も徐々に合成を進めていき、なんとか50Fまでに10個
…ひょっとしたらもっと弟印付けられたかもしれなかった。


で、撮ったスクリーンショットもここまで。

50階を目の前にして、事故で盾を失ってしまいました。/(^o^)\
当然盾無しでその先を進めるわけもなく、あっという間に倒されて終了。


もう暫くやりません。
…多分。






やらかしの内容はともかく、
最初と6:00辺りからのプレイヤーのリアクションに酷く笑ってしまった。

リスナー誘導しすぎw
そんなに人のミスを見たいのかw


こういうの見てるとpeercastの配信とか見てみたくなります。
最近はリスナーのコメントが表示されるnicocastなるものもあるそうで、
今も盛り上がっているところは盛り上がっているとかなんとか。


…見てみたいのだが、いまいち設定の仕方がわからない。




縮小と言う割に文字多いし画像多いしで、
しかもこれからやっと日記とか。

今週はノートの端っこにガサガサ落書していた程度で
殆ど創作活動はやってません…。


今週から特別講義が始まるので、水曜もようやく忙しくなる予感。

ある程度の忙しさが無いと人間堕落する一方なので、
少しでも自分の為になるようにと鞭を打ちます。

水曜の最後の講義が終ってから、特別講義が始まるまで3時間以上あるけど
これ位はもう気にしないことに。

…頑張ろう。




三連休二日目は、父親から(というより町内の方々から?)ちょっとしたバイトを頼まれたので
晩御飯作る前にささーっと片付けてきました。

一時間半程で終ったのだが、これで2000円は正直美味しい。
晩御飯の買い物に半分使っても1000円浮きました。
ありがたやありがたや。


ちょっと前から開催されていた国体も閉幕したので、
また暫くは地元も静かな場所になりそうです。

開会式の日にビッグスワンの近くにいたのだが、
あれだけの人混みを見たのは久々だった。

…もう10月か。




舌の先を噛んでしまう。



吹出物が出来る。



痛みと痒みでイライラ。



歯で噛んでみたり擦ってみたり。



余計治らずに更にイライラ。  ←今ここ



数日後
身体「ちょっと本気出す。」

朝目覚めるといつの間にか完治。



正直口内炎もこのパターンだから困る。
治るならもっと早く治ってくれ…。

神経質な性格(らしい)から、もう一日中気になって仕方がありません…。




縮小と言う割にいつもより疲れた。
本当に名ばかりになってる。

今週の終わりで今進めていることが一段落するらしいので、
それからギャラリーとかデザインとか更新してみようかな…。

と思いながら終ることにします。
またいずれ。
 16の二乗位までならスラスラ言えるんだけどなー…>挨拶 
と嘆いてみる。
結局は普段から頻繁に使っているかどうかの問題なのかもしれないけれど。


高校の時よかよく数学やってる気がします。
まだ眠い。
Beです。


 感想というかレビューというか 
予告していたとおりミステリを。
二冊書く気力が無かったので今回は一作のみ。




すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)

すべてがFになる

このシリーズを語る以上、
この作品について書くのはネタバレを回避できないのが厄介ですが。

いつも以上にネタバレが激しいです。
犯人も書いてあります。

以下白文字で。


-------------------------------------


N大工学部助教授の犀川創平(Souhei Saikawa)と
N大工学部1年のお嬢様学生 西之園萌絵(Moe Nishinosono)が主人公の
S&Mシリーズの第1作目にして作者のデビュー作。

理系ミステリとも称される森ミステリだが、
生憎自分は工学部どころか理系ですらないので、
細かいところは理解できなかったり、専門用語が出てくると何のことやらなのですが
それでも十分楽しめました。
(少なくとも前に読んだ時よりは・・・。)


少女時代に両親を殺害した疑いをかけられ、
裁判の結果無罪にはなったものの、それ以降孤島のハイテク研究所で
研究者として隔絶された部屋で暮らす天才プログラマの真賀田四季(Shiki Magata)。

ある夏に真賀田博士の住む妃真加島へキャンプへ行くこととなった犀川ゼミ。
犀川助教授と西之園萌絵は真賀田博士に会いに行くのだが
どういう訳か真賀田博士と連絡が取れない。

そんな中、研究所のシステムである「Red Magic」に異常が発生し、
照明が消え、電話回線も全て繋がらなくなってしまう。

その時、真賀田博士以外に誰もいるはずのない部屋から
四肢が切断された女性の遺体が
車輪付きのロボットに乗せられて姿を現す。

遺体は真賀田博士のものと思われ、
犀川助教授と西之園萌絵は独自に調べを進める。

真賀田博士の部屋にあったコンピュータのデータは殆ど消されていたが、
遺書とも捉えられるような幾つかのテキストデータと共に
博士の遺体が発見された日のカレンダーにたった一言

「すべてがFになる」

とだけ残されていた。


誰もいないはずの部屋でどうやって殺人が行われたのか
「すべてがFになる」とはどういう意味なのだろうか

というのがあらすじ。


…ここからネタバレが酷くなります。






















実は殺害されたのは真賀田博士の実の娘であり、
彼女を殺害した人物こそ真賀田四季その人である。

真賀田博士は自分の娘を殺害し、研究所を脱出するという計画を
7年以上も前から考えていたことが判明する。
(元々考えていた計画からは少し外れたようであるが。)


そもそも研究所のシステム「Red Magic」に起こった突然の異常の原因は、
Red Magicの開発中に真賀田博士がRed Magicに仕掛けた一つのトロイの木馬であった。

「すべてがFになる」の「F」とは16進数法において「15」を表す「F」のことであり、
「すべてがFになる」とは「FFFF」のことなのだが、
こういったネタの細かいところは割愛しようと思う。


大規模な計画だったが成功し、真賀田博士は研究所から脱出。
結局警察も彼女を取り逃がしてしまう。


以降、森ミステリで度々登場することとなる真賀田四季博士。
ある意味森ミステリ全体の主人公と言ってもいいのかもしれない。




冒頭の方で真賀田博士が
「ほら、7だけが孤独でしょう?」
「私だけが、7なのよ……。それに、BとDもそうね。」と言っていたように
16進数の話を少しだけ仄めかしていたのだが、結局見抜けなかった自分が悔しい。


この作品が刊行されたのは96年の4月だったそうだが、
この頃にはもうコンピュータはある程度発達してたんだなと思った。
バーチャルリアリティなんて言葉もちょくちょく出てきます。

当時としては舞台が信じられないほどハイテクな研究所だったので
わくわくしながら読んでいたのを覚えている。

この作品を読んで以来、森博嗣氏の森ミステリにのめり込んで行く事になるのだが
改めて読んでみると、登場人物の位置づけと言うか性格は
今と若干違うようにも思えます。

何より犀川助教授が事件への関与に積極的過ぎるw
真賀田博士が関与しているので、当然と言えば当然なのかもしれないが…。


余談

N大とは書いてあるものの、舞台が那古野なごの市というところだったり愛知県だったりで
名古屋大学のことなんですかね。

作者自身も名古屋大学で講義をしていたそうです。


-----------------------------------


・・・以上。



 創作日記 
徐々に創作意欲を取り戻す。
だがバランスオカシクナル病が再発中。


サラサラと

自分の中のイメージで


真賀田四季博士
手に持ってるのはレゴか何かのブロック

天才プログラマで多重人格者。
人類のうちで最も神に近いと言われる天才。

もう少し時間かけて丁寧に描きたい。



マイピクチャの奥に眠っていたものを発掘

第7巻「闘う資格」の表紙


顔のパーツの位置が崩れてしまったが
紙の質やら何やらで直すに直せなくなったモノ。
独特な眼が未だに上手く描けない。

オリジナルじゃないです。
模写です。
この頃の絵が一番好き。

こうして自分の絵を見てみると女性のわりに手がゴツい。
自分の手見て描いてるからか。


またクレイモア熱が上がってきたので
さらさらと練習中。


 引き続き電波発信しながらガス抜き中 >雑記 
随分久々にWindows liveにログインしてみたのだが
どういう訳かメールやメッセにうまく繋がらない。

無線が悪いのか…?




もう電子メールの添付ファイルは極力信用しないことにした


不条理さ 不合理さ 理不尽さ

少しは受け入れられるようになったつもりだったのだが
全部噛み砕いて飲み込むまでにはまだ至っていないらしい

理屈がわからず理不尽と思う
そんな自分に酷く腹が立つ


あんまり成長してないね やっぱり




たまには変わった料理を作ってみようと思ったので
キーマカレーを作ってみる。

今年は米が随分と余っているので
作るなら出来るだけ米を使った料理をしてくれとのこと。


実際やってみると普通のカレーよか簡単なんですね これが。
(多分ジャガイモの皮むきやら芽取りやらが必要ないというのがその理由だと思う。)


にんにく、玉ねぎ、人参を刻んでオリーブオイルで炒める。
火が通ったら挽肉、カレー粉、ガラムマサラ等投入。

あとは水やトマト缶など加えて煮込むだけ。

……



んで完成品がコレ。

なんというミートソース.jpg



これはよいミートソースですね。


…と皮肉を言われても仕方がないほどの
中途半端なモノを作ってしまった_l ̄l○


というかパスタにかけてもカレーと疑われないレベル。
どうしてこうなった。


生憎ミートソースは食べ飽きているので正直予想外の料理が完成したことにガッカリ。


…精進します。





たまにタグ検索してみると
MADやらAMVやら上がってることがあるので少しだけ楽しみ。

ちょっとだけ創作意欲が上がった気がする。




先述の通り、親戚の結婚式に出席してきました。

新婦さんが自分より6つ年上で、自分が小さい頃よく遊んでくれた人でした。
ここ数年会っていなかったので久々に再会。

あまり変わっていなかった というかいつものその人だったので少し安心。


式は最初から最後まで賑やかでした。

…初めて知ったのだが、披露宴の最後に映すプレゼン(と言うかムービー?)って
結構時間ギリギリまで作ってるのね…。

あの短い時間で結構作れるものなのか…。


新郎新婦ともお酒が大好きで、意味もなく缶ビール持って呑みながらよく散歩したとか何とか。
自分は車で東京まで行ったので、今回もお酒はお預けでした…。


以前に家にあったデジタルカメラが壊れていたので、
会場の売店でバカチョン(…という名詞が一般的に正しい意味で通じるのかどうかはちょっと怪しいけれど)を購入して写真撮影。

今はデジカメで撮る方が多いし、
バカチョンだと写真の現像に行かなくてはならないのが少々面倒だが、
アルバムなんかに挟めておきやすいので個人的にはこっちの方が好き。

…専用のプリンタ?用紙? 何それおいしいの?




昨日の今日で未だ現像していないのでうろ覚え

ドレス資料探したわりには大雑把でごめんなさい


ドレス姿も着物姿も綺麗でした
どうか末永くお幸せに。




けれど新潟⇔東京を自動車で往復は流石に疲れました…。
本来は土曜か来週の連休中あたりにやるつもりだったそうですが
日程の都合で泣く泣く日曜に。

日帰りで東京。
片道3時間半ほど(休憩時間除く)

関越トンネルは相変わらず長いし
トンネル抜けても下り坂がずっと続くし
トンネル抜けたら天気が酷く悪くて路面の状態は最悪だし
おまけに横風が吹き付けて車がフラフラするし

免許取って10ヶ月ほどの人では
少々ハードそうなコースでした…。


未だ疲れが取れていません。
と言うか今日になって疲れがどっときました('A`)


ではまたいずれ。
 寄せて帰って >挨拶 
「ジャイアニズム」を外人に説明する時なんと言えば良いのだろうと考えて
結局スーパーエゴイズムと答えてしまった。

忙しいのか忙しくないのか
暑いのか暑くないのか不安定で困ります。

Beです。


 創作日記 
色塗りの練習もしたいんだけれども時間が…。

失敗した絵を載せるのもあれなんだけれども
落書き何枚か。


色々塗ってみた挙句失敗しましたの図

失敗(という良い訳)

妖魔。
人に擬態し人を喰らう人間の上位捕食者。

ゴブリンっぽく。
巻が進むごとにどんどんデザインが変わってく・・・。




男分が足りない。

顔膨れすぎ

ラキ。
家族全員食われた上に村から追い出されて涙目な人。

再会はいつになるのやら。

なんか顔膨れたな……失敗。
首の太さ変えるだけでも男女の差が出るとは思ってるのだけれど、
つられて顔まで大きくなる始末。

…精進します。





描く上での課題がまた一つ。

好きなキャラクタだと自然と気合が入る(つもり)

ナンバー5 隻眼の戦士ラファエラ。
隠密活動に優れてる上に強すぎる人。


その内もう一回綺麗に描きたい。

ちょっと耳が高かったかな…。

案の定描き分けが出来てなくて困る。
目の形、髪型、顔のパーツの位置、睫毛・眉毛の有無、他。

作者ですら描き分けができてないと批判されることがあるのに
果たして自分に出来るのか。

漫画上では髪型と鎧のデザインが重要らしい。
うーん…。

片目が無いという大きな特徴あるから描きやすかったものの
他のキャラ描いたらどんなことになるのか・・・_l ̄l○


はてpixivで面白そうな企画があったので参加してみようと思ったのだが
来週末の試験の為になかなか手が出せなそうだ。
期限は特に決めてないみたいなので大丈夫かな…。


 唐突に感想でもつらつらと 
小説と漫画。

夏のレプリカ―REPLACEABLE SUMMER (講談社文庫)夏のレプリカ―REPLACEABLE SUMMER (講談社文庫)
(2000/11)
森 博嗣

商品詳細を見る

・夏のレプリカ -REPLACEABLE SUMMER-(再読)
先週書けなかったものでも。
ジャンルが所謂ミステリー物なので核心に迫るネタバレはしません。・・・多分。


犀川創平・西之園萌絵主役のS&Mシリーズ第七弾。
ミステリー物は再読してみても楽しめると思うんだ 多分。

何より犯人が意外だった一冊。
「仮面に穴が開いているのは何故だろう」とはそういう意味だったのかと感心。

ごまかそうとする場合、言葉数は少ないほうがそのバレる確率は低い。
ペラペラ喋ることによって次第にツジツマが合わなくなり、最終的に矛盾だらけになってしまう。
だから長編をそうならずに最後まで書き上げるというのは至難の業だと思う。

(同書 文庫版解説より引用)



当たり前と言えば当たり前の事なのだけれど、
文章だけで話を進めなければいけない小説においては相当難しいことなのだろう。

細かく書きすぎればバレるし、曖昧に書きすぎても逆に怪しくなる。

この解説を読んでから殺人が行われた該当箇所を読んでみると、
不自然に感じるかどうかのギリギリの描写であると感じた。
ここら辺は作者の技術に脱帽。結局犯人が最後まで誰だか見極めることは出来ませんでした。

さて、解説のとおり、これ以上書きすぎると
ネタバレになりそうな気もするのでここら辺で・・・。




・CLAYMORE
SCENE92 魂の刻印

まさかのクレア VS ラファエラ。
二人共好きなキャラクターだったのだが、こんな形で戦うことになるとは。

話の内容は、ここ暫くの中では良かったと思ったのだが、
ここ数ヶ月のうちにまた作者の絵柄が少しだけ変わった気がする。
と言うかラファエラが別人になっていて驚く。

個人的には前の絵の方が好きだったのだが…。


そしてまた一つ託されたクレア。主人公は大変だ。

結局大きな力を持つ何かが目覚めてしまったようで、
来月号が気になる終り方に。

来月号が楽しみなのはいつもの事なのだが、
ここ最近話が収束を始めている様に感じる。
やっぱり徐々に終わりに近づいてるのかな。


悲しいけれど、楽しみにもしておこう。


 無線よく頑張った >雑記 
色々やってみれば繋がるもんだ。




家に犬がやって来た。
知り合いの家の犬を預かることにしたらしい。

結構人懐っこいし、あまり吼えないのは嬉しいんだけども、
前の飼い主とは夜一緒に寝ていたようで
夜放置すると吼えること吼えること・・・_l ̄l○

これはどうにかしないといけないな・・・。




地元で祭りが始まったので、花火だけ見に行って来ました。
市長金増やしてくれと言いたい所だがそれどころじゃないのかね…。

久々にトランペットの音聞けただけでも満足。
今は男子でもバトンとかやってるのか・・・?




TSUTAYAまたDVD5枚1000円でレンタルキャンペーンやってくれないかねー・・・。

原作マンセーなのであまり興味はなかったのだけれど、
CLAYMOREのアニメ版見たくなってしまったよ。

俗に言う原作レイプだったって聞いたけど…。
OPが良さげだったので凄い気になる。


(音量注意)




拍手コメの方が文字化けだかなんだかで上手く送信されてないみたい…。
近いうちに直しておきます。
ごめんなさい。




ああ今週特に書き溜めしてなかったので疲れた…。
来週PAG400回目らしいので是非参加したいのだが・・・大丈夫かな・・・。

ではまたいずれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。